矯正歯科,大阪,歯列,歯並び,茨木市,好田矯正歯科,治療例,症例

矯正歯科 体験File HOME MAIL
 
 
MENU
治療までの流れ
治療の基礎知識
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 下顎前突(受け口)
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 舌側矯正(裏側)
└ ミニスクリュー矯正
(インプラント)

└ 矯正装置
治療症例File
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 上顎前突(出っ歯)2
├ 上顎前突(出っ歯)3
├ 上顎前突(出っ歯)4
├ 下顎前突(受け口)
├ 上下顎前突症
├ 上下顎前突症2
├ 上下顎前突症3
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 凸凹(八重歯、叢生)2
├ 凸凹(八重歯、叢生)3
└ 舌側矯正(裏側)
Q&A
掲示板
お問い合わせ
好田矯正歯科
   

治療症例ファイル舌側矯正、裏側矯正)

舌側矯正(治療症例ファイル1)

年齢:23歳
女性
矯正箇所:お口の凸凹と上の前歯が飛び出ていることです。
治療期間:2年6ヶ月
治療内容:抜歯は上顎2本と下顎2本の対称にすることが一般的です。
下顎の親知らずも1本抜歯して治療しました。
<治療前>
上下の唇に相当程度の突出感が見られます。 オトガイに強い緊張が見られます。皮下のオトガイ筋の過緊張が生じています。 歯が前に出ているために、唇を閉じるために力をいれないといけません。特にオトガイ筋に力を入れないと、お口が閉じれないのです。オトガイ部に”梅干”ができていしまいます。
舌側矯正(矯正治療前)
お口の中の写真 
上の前歯がねじれていて突出しています。
下顎の前歯には凸凹があります。歯石もついているようです。奥歯のかみ合わせはさほどに悪くありません。
舌側矯正(矯正治療前) 治療方針
症例としては難しいものではありません。
抜歯は上顎2本と下顎2本の対称にすることが一般的です。下顎の親知らずも1本抜歯していただきます。ご希望は上顎は舌側(歯の裏側)矯正をご希望です。下顎の舌側矯正は、人によっては発音や食事の際に問題が出ることがあります。舌が装置に当たって傷つくことがあるからです。
舌側矯正(矯正治療前)
舌側矯正(矯正治療前)  
舌側矯正(矯正治療前) 舌側矯正(矯正治療前)
<治療中>
お口の中の写真 
上顎舌側矯正治療です。
装置はカーツタイプです。 
やや装置が大きいのです。 
装置が大きいと、装置と装置の間の距離が少なくなってしまい、操作性が悪くなります。
これが舌側矯正の持つ本質的な欠点です。

この症例では、上顎に元から凸凹が少なかったので、装置の欠点が表にでないで治療することが出来ています。

この症例はカーツタイプを使用しました。 
新しいStbタイプは小型なので、そのような問題は発生しにくくなっています。

舌側矯正(矯正治療中)
舌側矯正(矯正治療中)
大臼歯には、歯の外側に短いワイヤーを使用しています。内側からのみでは大臼歯の外側をコントロールするのは困難な場合があります。左はとても手堅いやり方です。

下顎歯の外側矯正です。
右の写真で辛抱できる方にはいいですが、
辛抱できない方は上下とも舌側(歯の裏側)
矯正にならないといけません。

舌側矯正(矯正治療中)
舌側矯正(矯正治療中) 舌側矯正(矯正治療中)
 
<治療後> 歯列の凸凹は消失し、歯列もきれいになりました。上顎前歯の突出感もなくなりました。
奥歯のかみ合わせはまずまずです。

歯の裏側の歯ぐきが腫れて赤くなっています。舌側矯正ではこの程度は仕方がないです。1週間歯ブラシをがんばれば、すぐに元にもどります。

舌側矯正(矯正治療後)
舌側矯正(矯正治療後) 評価
上顎舌側矯正を用いた治療でしたが、治療期間は通常の歯の外側矯正とさほどに差がつかなかったです。
舌側矯正(矯正治療後)
ここまでの費用
検査料5万円
矯正料90万円
再診料5,000円X30回
合計110万円
舌側矯正(矯正治療後)
舌側矯正(矯正治療後) 舌側矯正(矯正治療後)
◆患者さんのご感想
治療の進め方や、現時点の結果について
前歯の感じがとても変わったように思います。
といっても、自分ではわかりにくいのですが、
周囲が口元が変わったと、言います。(先生に治療前の写真をもらったので納得です。)

普通の矯正がいやで何年も我慢していました。
私の田舎には、裏側矯正を出来るところがありませんでした。大阪にでてきて、裏側矯正をどうしてもしたかったので、治療結果にも治療の進め方にも満足しています。

◆治療前に不安だったこと
前もって、先生から十分に説明がありました。
歯の裏側の矯正は、外側の普通の矯正にくらべると少し結果が劣ることも聞いて知っていました。でも、私にはこれで十分です。100点満点です!

◆先生とスタッフへの言葉
好田先生、ありがとうございました!
私の長年のコンプレックスがなくなりました。もっと、はやく先生にめぐり合えばよかったです。

好田先生から
おめでとうございます。
あなたの長年の思いが叶いましたね。
舌側矯正は費用が高くなり申し訳ないことです。装置の個々の費用や外注技巧費用が必要になります。
また、治療手技も難しく従来型の治療よりも時間がかかってしまいます。

今回の治療は、従来の治療と同じくらいの期間で出来たのでよかったです。

左記でお書きのように、喜んでいただいて嬉しく思いました。

▲ページトップへ
治療までの流れ上顎前突(出っ歯)下顎前突(受け口)凸凹(八重歯、叢生)舌側矯正(裏側)
ミニスクリュー矯正(インプラント)矯正装置上顎前突(出っ歯)上顎前突(出っ歯)2上顎前突(出っ歯)3
上顎前突(出っ歯)4 下顎前突(受け口)下顎前突(受け口)2上下顎前突症上下顎前突症2 上下顎前突症3
凸凹(八重歯、叢生)凸凹(八重歯、叢生)2凸凹(八重歯、叢生)3舌側矯正(裏側)Q&A掲示板お問い合わせ