矯正歯科,大阪,歯列,歯並び,茨木市,好田矯正歯科,治療例,症例

矯正歯科 体験File HOME MAIL
 
 
MENU
治療までの流れ
治療の基礎知識
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 下顎前突(受け口)
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 舌側矯正(裏側)
└ ミニスクリュー矯正
(インプラント)

└ 矯正装置
治療症例File
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 上顎前突(出っ歯)2
├ 上顎前突(出っ歯)3
├ 上顎前突(出っ歯)4
├ 下顎前突(受け口)
├ 上下顎前突症
├ 上下顎前突症2
├ 上下顎前突症3
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 凸凹(八重歯、叢生)2
├ 凸凹(八重歯、叢生)3
└ 舌側矯正(裏側)
Q&A
掲示板
お問い合わせ
好田矯正歯科
   

治療症例ファイル(上顎前突、出っ歯)

上顎前突(治療症例ファイル1)

年齢:成人
女性
矯正箇所:上の前歯が出っ歯状態になっている
治療期間:2年6ヶ月
<治療前> 上の唇がやや出ているように見えます。
正面からみると上唇の赤唇部(赤い部分)が厚く見えます。上の前歯の先端部が突出していて下唇を過度に押し出すのでこの溝が生じています。(この部分が治療によって変化します)

お口の中の写真 
上顎前歯の前突はかなりの程度です。難度は高いです。
上下の前歯の中央が一致していません。下の前歯が右側に偏位しています。
奥歯の咬み合せも上顎が前にでている咬合です。特に右下第一大臼歯が外に出ていることがたいへんです。

上顎前突(矯正治療前)
診断
この症例は上顎前突症の典型です。
治療方針
上顎前歯前突の改善のため第一小臼歯の抜歯。 下顎前歯の叢生(凸凹)と第一大臼歯の修正のため第二小臼歯の抜歯。

臼歯の咬合を正常にするために、下顎の臼歯を前に持ってきます。右写真では、下顎の緑線を前に移動させて、上顎の青線と一致させます。一言でいうと簡単ですが、実際はとても難しい操作です。

上顎前突(矯正治療前)
上顎前突(矯正治療前)
上顎前突(矯正治療前)  
上顎前突(矯正治療前) 上顎前突(矯正治療前)
 
<治療後>
2年6ヶ月の動的治療を行いました。
平均並みの治療期間でした。
お口元の写真 
変化がはっきりとわかります。 
上唇部分が引っ込みました、そして上唇の赤唇部分が薄くなったように見えます。上顎の前歯の見え方も良好です。
うんと改善された印象ですね。頤唇溝も浅くなり、改善方向です。

 

上顎前突(矯正治療後)
上顎前突(矯正治療後)

お口の中の写真
奥歯の上下のかみ合わせは、1対2歯に咬みこみ理想的状態です。歯列の形状も理想的です。上下歯列の中央は上下で一致しています。

評価
上顎の前歯の角度が大きく改善されると同時に、奥歯の上下関係も良好になりました。下顎の奥歯を前に移動させることが効果的に行われたからです。
この症例は1999年開始のやや古い症例です。色々な試みを行い効果を上げたことでよく記憶しているケースです。この症例での経験が現在の治療でもおおきく役に立っています。

上顎前突(矯正治療後)
ここまでの費用
検査料5万円
矯正料55万円
再診料3,500円X30回
合計70万5000円
上顎前突(矯正治療後)
上顎前突(矯正治療後) 上顎前突(矯正治療後)
◆患者さんのご感想
私は、小学生のころから上の前歯が出ていることをすごく気にしていました。何度も親に治したい、という気持ちを伝えていましたが、反対されて実現できずにいました。先生が、頭の固い私の親を説得してくれたので治療を始めることができました。感謝しています。

◆治療前に不安だったこと
両親が抜歯することに最初反対して困りました。キレイな歯を抜いてはいけない、と言うのです。でも、その考えが間違いだということは今になってよくわかりました。今では、笑いながら親も良かったといってくれます。

◆先生とスタッフへの言葉
先生たちのおかげで上の前歯がここまでへっこみました。ありがとうございました。

好田先生から
ああ、そうだったですね。
なかなかご両親ともに反対がありましたね。
でもね、それはあなたのことをご心配になってのことでした。

上の前歯は相当程度出ているし、奥歯の咬合もよくなかったですが、こちらの注文どおりの治療が出来たように思います。

ご希望がかなってよかったです。

▲ページトップへ
治療までの流れ上顎前突(出っ歯)下顎前突(受け口)凸凹(八重歯、叢生)舌側矯正(裏側)
ミニスクリュー矯正(インプラント)矯正装置上顎前突(出っ歯)上顎前突(出っ歯)2上顎前突(出っ歯)3
上顎前突(出っ歯)4 下顎前突(受け口)下顎前突(受け口)2上下顎前突症上下顎前突症2 上下顎前突症3
凸凹(八重歯、叢生)凸凹(八重歯、叢生)2凸凹(八重歯、叢生)3舌側矯正(裏側)Q&A掲示板お問い合わせ