矯正歯科,大阪,歯列,歯並び,茨木市,好田矯正歯科,治療例,症例

矯正歯科 体験File HOME MAIL
 
 
MENU
治療までの流れ
治療の基礎知識
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 下顎前突(受け口)
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 舌側矯正(裏側)
├ ミニスクリュー矯正
(インプラント)

└ 矯正装置
治療症例File
├ 上顎前突(出っ歯)
├ 上顎前突(出っ歯)2
├ 上顎前突(出っ歯)3
├ 上顎前突(出っ歯)4
├ 下顎前突(受け口)
├ 下顎前突(受け口)2
├ 上下顎前突症
├ 上下顎前突症2
├ 上下顎前突症3
├ 凸凹(八重歯、叢生)
├ 凸凹(八重歯、叢生)2
├ 凸凹(八重歯、叢生)3
└ 舌側矯正(裏側)
Q&A
掲示板
お問い合わせ
好田矯正歯科
   
おもいっきり笑えるって気持ちいいっ!
08/12/24 ・ 凸凹(八重歯、叢生)3の症例を追加しました。

08/11/20 ・ 上下顎前突症3の症例を追加しました。

08/10/07 ・下顎前突(受け口)2の症例を追加しました。

07/11/01 ・上顎前突(出っ歯)4の症例を追加しました。
       ・治療の基礎知識ページに「矯正装置」の項目を追加しました。

07/06/12 ・上下顎前突症の症例を追加しました。
 
上顎前突上の前歯や上顎の骨全体が前に突出したり、下顎が後退していたり、その両方が重なっている状態を上顎前突(じょうがくぜんとつ)症いいます。いわゆる”出っ歯”の状態です。ガミースマイルといって、笑うと上の歯ぐきが露出してしまう場合もあります。私の治療方法では以下のようにします。



上顎前突はこちらから >>
 
下顎前突下出ている?
下の前歯や下の唇、オトガイ部、下顎の骨格全体が前にとび出している状態を下顎前突(かがくぜんとつ)症といいます。いわゆる”受け口”です。お.口を閉じると唇がへの字になり、不満げな顔に見えてしまう場合があります。



下顎前突はこちらから >>
 

治療までの流れ上顎前突(出っ歯)下顎前突(受け口)凸凹(八重歯、叢生)舌側矯正(裏側)
ミニスクリュー矯正(インプラント)矯正装置上顎前突(出っ歯)上顎前突(出っ歯)2上顎前突(出っ歯)3
上顎前突(出っ歯)4 下顎前突(受け口)下顎前突(受け口)2上下顎前突症上下顎前突症2 上下顎前突症3
凸凹(八重歯、叢生)凸凹(八重歯、叢生)2凸凹(八重歯、叢生)3舌側矯正(裏側)Q&A掲示板お問い合わせ